FC2ブログ

お休みの告知

一週間ほど私事繁多のためブログの更新をお休みさせていただきます。
あしからずご了承ください。

還暦オヤジの気ままなブログ 海洋博記念公園

なお再開は25日を予定しております。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 沖縄 - ジャンル: 地域情報

タグ: 還暦オヤジの気ままなブログ 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

行基菩薩開基のお寺(第二十八番 西光寺)

参拝日 2018.4.21

『概略』
  • 東獄山 西光寺 真言宗智山派

  • >所在地 長崎県佐世保市上柚木町3213(地図

  • 御本尊 虚空蔵菩薩半跏像

  • ご真言 のうぼう あきゃしゃきゃらばや おんありきゃ まりぼり そわか

  • 霊場御本尊 聖観世音菩薩

  • ご真言 おん あろりきゃ そわか


一昨日アップした西光寺は観音霊場の札所ともなっています。

九州三十三観音霊場、そしてぼけ封じ三十三観音の霊場ともなっています。

33k28-01.jpg

今回は地蔵霊場とともに九州三十三観音の巡礼も参拝の目的の一つです。

33k28-02.jpg

地蔵堂での参拝を終えて右手のほうに上っていくと「観音堂」があります。

33k28-03.jpg

扉を開けさせていただき、健康長寿をお願いさせていただきました。

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

33k28-00.jpg

ご朱印・ご詠歌

はるばると 求道の旅の 道てらす
       唐も大和も 西の光で

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)
またこのお寺は、他の霊場巡礼で参拝しておりますので、併せて過去記事をご覧いただければ幸いです。
九州八十八ヶ所百八霊場 
九州二十四地蔵尊霊場 

*******************************************************
関連記事

テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州三十三観音霊場  ご朱印  遍路  巡拝  第二十八番  西光寺  行基菩薩  ぼけ封じ三十三観音 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

魔性の女の霊魂を静めた地蔵尊(第十七番 西光寺)

参拝日 2018.4.21

『概略』
  • 東獄山 西光寺 真言宗智山派

  • 所在地 長崎県佐世保市上柚木町3213(地図

  • 御本尊 虚空蔵菩薩半跏像

  • ご真言 のうぼう あきゃしゃきゃらばや おんありきゃ まりぼり そわか

  • 霊場御本尊 子育地蔵尊
  •  
  • ご真言 おん かかかび さんまえい そわか


ここ西光寺九州八十八ヶ所百八霊場の巡拝の時に一度訪れているのですが、随分以前のことなのでなかなか道中記憶が蘇らずにいたのですが、道路を挟んで境内と反対側の駐車場の不動明王様に出会うと鮮明に記憶が蘇ってきました。

九州二十四地蔵尊霊場 遍路 巡礼 ご朱印 第十七番 西光寺 子育地蔵尊

道路側の入り口から入り正面が本堂。

九州二十四地蔵尊霊場 遍路 巡礼 ご朱印 第十七番 西光寺 子育地蔵尊

まずはご本尊の虚空蔵菩薩様を参拝します。

九州二十四地蔵尊霊場 遍路 巡礼 ご朱印 第十七番 西光寺 子育地蔵尊

本堂右手の庫裡に声をかけて、今回のお参りの目的を告げご朱印をお願いしました。

西光寺では本堂右手手前に納経、お守り等の授与所がありそちらで授けていただけます。

ご朱印をご用意いただいている間に、今回の巡礼九州二十四地蔵尊霊場第十七番札所にお参りをしました。

九州二十四地蔵尊霊場 遍路 巡礼 ご朱印 第十七番 西光寺 子育地蔵尊

ここのお地蔵様は「子育地蔵尊」の名があります。
寛政6年、松浦肥前守の寄進によるものだそうです。

お地蔵様のお慈悲は、特に世の子供に強く注がれています。
このお地蔵様に可愛い子供をおあずけして、無事成長を祈ってみてはいかがでしょうか。

九州二十四地蔵尊霊場 遍路 巡礼 ご朱印 第十七番 西光寺 子育地蔵尊
*不動尊を祀る護摩祈願殿

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

九州二十四地蔵尊霊場 遍路 巡礼 ご朱印 第十七番 西光寺 子育地蔵尊

ご詠歌

九州二十四地蔵尊霊場 遍路 巡礼 ご朱印 第十七番 西光寺 子育地蔵尊

はえば立て 立てば歩めの 地蔵尊
       仏の慈悲も 母の心も

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)

またこのお寺は、他の霊場巡礼で参拝しておりますので、併せて過去記事をご覧いただければ幸いです。
九州八十八ヶ所百八霊場 

*******************************************************
関連記事

テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州二十四地蔵尊霊場  遍路  巡礼  ご朱印  長崎  第十七番  西光寺  子育地蔵尊 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

週末の日本酒 花の露 nonal ノーナル

  • 銘  柄:花の露 ノーナルnonal

  • 特定名称:特別純米酒

  • 日本酒度:

  • 酸  度:

  • 精米歩合:55%

  • 飲用温度:花冷え(はなひえ)10℃

  • 好感度 :☆☆☆★★

  • 醸造所 :株式会社 花の露 福岡久留米城島城島223-1

  • その他 :商品名の「のーなる」とは博多弁でなくなるという意味です。気がつけば「酒がのーなっとる」と言われるように優しく滑らかな味わいに仕上げたそうです。


日本酒 花の露 nonal ノーナル 福岡 久留米 城島

純米酒ならでは上品で程よい酸味と、米の旨みをしっかりと感じられる飲み口は食中酒にもってこいのお酒です。
冷やして飲むことを推奨していますが、少し燗をしても美味しそうです。
関連記事

テーマ: 日本酒 - ジャンル: グルメ

タグ: 日本酒  花の露  nonal  ノーナル  福岡  久留米  城島 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

博多祇園山笠2018 八番山笠 上川端通 走る飾り山笠 義経八艘飛 京鹿子娘道成寺

走る飾り山笠」の別称をもつ上川端通
流域としては土居流の中にありますが、上川端通として独自に飾り山笠を建てています。
そして追い山ならし、追い山に特別参加し八番目に「櫛田入り」を行います。
古来の山笠を彷彿とさせる10メートル近い飾り山の櫛田入りは、舁き山とは違った豪華さ絢爛さがあり、電線をくぐるため飾り部分が伸縮するようになっていたり、櫛田入りの際にスモークを吐いたりするなどエンターテイメント性が抜群な飾り山で、通称「からくり山」とも呼ばれます。

追い山後は、上川端商店街内にある川端ぜんざい広場にて約1年間再展示されています。

今年の表の標題は「義経八艘飛よしつねはっそうとび)」
制作人形師は田中 勇氏。
壇の浦の合戦で、平氏の勇将は平教経は長刀をもって源氏勢に斬り込み、義経を発見し挑みました。
教経に追いつめられた義経は、ニ丈離れた味方の船に次々と飛び移り追跡をかわしたと伝えられています。
このような人間離れした技は、少年期を過ごした鞍馬山の天狗に学んだに違いない、という義経伝説になっています。

博多祇園山笠2018 八番山笠 上川端通 走る飾り山笠 義経八艘飛 博多祇園山笠2018 八番山笠 上川端通 走る飾り山笠 義経八艘飛

見送りの標題は「京鹿子娘道成寺きょうがのこむすめどうじょうじ)」
表同様、田中 勇氏の制作です。
京鹿子娘道成寺」とは、女が大蛇と化して愛する男を焼き殺したとされる道成寺伝説を基にはしていますが、物語そのものを踊るのではなく娘の恋心をテーマに、恋する娘の様々な姿を色とりどりの衣裳や小道具で彩り豊かに綴っていきます。
歌舞伎舞踊を代表する絢爛豪華な作品として有名です。

博多祇園山笠2018 八番山笠 上川端通 走る飾り山笠 京鹿子娘道成寺 博多祇園山笠2018 八番山笠 上川端通 走る飾り山笠 京鹿子娘道成寺



スマホ等でご覧の方はこの画像をクリックしてください。↓

博多祇園山笠2018・八番山笠・上川端通
博多祇園山笠2018・八番山笠・上川端通 by (C)まさ@沖縄・九州
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 博多祇園山笠2018  八番山笠  上川端通  走る飾り山笠  義経八艘飛  よしつねはっそうとび  京鹿子娘道成寺  きょうがのこむすめどうじょうじ 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ