今日は終戦記念日

今日8月15日は終戦記念日

この日を迎えると毎年この歌が脳裏を駆け巡ります。

平和の琉歌
作詞・作曲 桑田佳祐 沖縄詞 知名定男

この国が平和だとだれが決めたの
人の涙も渇かぬうちに
アメリカの傘の下夢も見ました
民を見捨てた戦争の果てに
蒼いお月様が泣いております
忘れられないこともあります
愛を植えましょう この島へ
傷の癒えない人々へ
語り継がれていくために

この国が平和だと誰が決めたの
汚れ我が身の罪ほろぼしに
人として生きるのを何故にこばむ
隣り合わせの軍人さんよ
蒼いお月様が泣いております
未だ終わらぬ過去があります
愛を植えましょう この島へ
歌を忘れぬ人々へ
いつか花咲くその日まで

御月前たり泣ちや呉みそな
やがて笑ゆる節んあいび
情け知らさな この島の
歌やこの島の暮らしさみ
いつか咲かする愛の花

(訳:お月様よ どうぞ泣きはしないでください
やがて笑える時期もありますよ
情けをしらせたい この島の
歌はこの島の生活なのだよ
いつか咲かせる愛の花を)

*私の終戦記念日を如実にあらわす詞のため敢えて全文引用掲載させていただきました。
決して忘れてはいけない過去があります

170815-02.jpg

そしてしっかり見つめておかなければならない現実があります

170815-01.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 沖縄 - ジャンル: 地域情報

タグ: 終戦記念日  沖縄  平和の琉歌  嘉数高台  トーチカ  普天間基地 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ