種田山頭火ゆかりの古刹(第三番 清水寺)

参拝日 2017.3.18

『概略』

補陀落山 清水(せいすい)寺 曹洞宗

大分宇佐市清水443(地図

御本尊 十一面千手観世音菩薩
ご真言 おん ばざら たらま きりく(おん ばざら だるま きりく)

山間の田園風景の中に佇む清水寺は、仁聞菩薩が清水の湧く霊境に出会い十一面観音菩薩を彫り安置したことに始まります。

門前の駐車場に車を止め、鐘楼を兼ねた山門をくぐると左手にどっしりとした屋根を乗せた本堂があります。

33s03-01.jpg

33s03-02.jpg

手前の庫裡にお声をかけてご朱印をお願いし、本堂右手の石段を上ると霊場ご本尊の千手観音が安置されている観音堂へ。

33s03-03.jpg

平素は堂内の金色の厨子の中に奉安されていて年に数回ご開帳され直に拝むことが出来るそうです。

33s03-04.jpg

お参りを済ませ再び石段をくだり今では「お乳滝」と呼ばれるお寺の創建にまつわる滝にも合掌。

33s03-05.jpg

ご朱印をいただきに庫裡へ戻ると奥様が外の縁台にお茶と茶菓子をご用意いただき、しばし山頭火同様「閑寂の気分」に浸りながらお参りを終えました。

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

33s03-06.jpg

ご詠歌

ふだらくの ちかいもよよに ふかければ
       きよきながれに かげうつすなり

ご朱印

shuins33-03.jpg

合掌

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)

*******************************************************
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州西国三十三観音霊場  遍路  巡礼  ご朱印  大分  宇佐  補陀落山  清水寺  十一面千手観世音菩薩  種田山頭火 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ