第47回 那覇大綱挽

いよいよギネス認定・長さ200メートル、重さ40トンの大綱を挽き合う「第47回 那覇大綱挽」が始まります。

松山交差点の歩道橋から久茂地方面をみると綱挽き終了後のためか多数の重機もスタンバイしていて、

171011-01.jpg

大綱挽に参加するためぞくぞくと人が集まってきています。

171011-02.jpg

午前中に旗頭行列(うふんなすねーい)を終えた14の旗頭も集結しています。

171011-03.jpg

そして綱寄せですが、もう参加者はこの盛り上がり(笑)

171011-04.jpg

頭貫棒かぬちぼう)が男綱と女綱をつなぎ合わせると東より中山王、西より南山王の支度我栄が行われ、

171011-05.jpg

クス球が割られ

171011-06.jpg

いよいよ綱挽き開始です。

171011-07.jpg

例年ですとそれからしばらくの間一進一退を繰り返す勝負が続くのですが、今年は十分くらいで目の前に頭貫棒が・・・

171011-08.jpg

東方が10メートルを一気に挽きこみ、勝利しました。
保存会の方もあまりにも早い決着に驚かれていたようでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 沖縄 - ジャンル: 地域情報

タグ: 那覇大綱挽  旗頭  支度我栄  頭貫棒  かぬちぼう 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ