FC2ブログ

立秋・涼風至(すずかぜいたる)

ニュースでも「暦の上では秋」の連呼と記録的、災害的猛暑の連呼がレギュラーニュースとなっています。
こう二十四節気と実態がかけ離れてくると四季に恵まれた国「日本」としても悩ましい限りです。
ちなみに細分化された七十二候では「涼風至」(すずかぜいたると読みます)。台風9号が接近している沖縄地方では湿度は高いものの連日よりは幾分涼しい風(強風ですが)吹いています。

私は余程の悪天候でない限り、ロコモティブシンドローム予防に毎日歩くように心がけていますが、沖縄ではこの「涼風」ふとした瞬間に感じることがあります。
身体に射すように照り付ける紫外線の中、海沿いの木々の影の下を通る時まるでエアコンの吹き出し口の前にいるかのような涼風が優しく火照った身体を包んでくれます。
暑いからこそ逆に感じられる「涼」なのかもしれませんね。

沖縄 海岸 海辺 木陰 涼風

しかし、38度、39度と体温を凌ぐような連日の猛暑
高齢者の熱中症による死亡事例の報道には他人事ではなく心が痛みます。

アナウンサーは「水分をこまめに摂り、室内では適切にエアコンを使用しましょう」と呼びかけていますが、それでも後を絶たないエアコン不使用による死亡事例。

呼びかけ自体は間違ってはいないのですが、不使用の理由をもう少し遠因も含めて検討する時に来ているのではないでしょうか。

確かに「エアコンが嫌い」という方もおられると思います。そのような方々には好き嫌いより命を守ることを優先するように呼びかけるべきだと思います。

私が憂慮しているのは「経済的理由」によりエアコンの使用を控えている方々のことです。

昨今の猛暑災害的であるならば、経済的理由によるエアコンの不使用が死亡事例の原因であるならば、もはやお亡くなりになられた方々は「災害的弱者」と言わざるを得ません。

地球温暖化もその一因であると言われている猛暑を含めた異常気象、今後ますます酷くなり続くことでしょう。

日本の政府も一機何十億、何百億という防衛装備の一割でもいいのでこういった高齢者等の災害弱者のために振り向けてこそ「国民に寄り添う政治」ではないかと強く思う今日この頃です。

最後に台風9号は先島地方に最接近する頃には猛烈な勢力に発達するようです。
台風が大きな被害をもたらさない様に祈るばかりです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル: 地域情報

タグ: 歳時記  涼風至  立秋  二十四節気  七十二候  九州  沖縄  猛暑  台風9号  エアコン 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

いやぁ!暑い!!

梅雨明け以来、一番暑いのではないでしょうか・・・

そんな中で「暑苦しい」写真でごめんなさい

180629.jpg

拙宅も日が落ちるまでエアコンのお世話になっております。

180629-00.jpg

と愚痴リながら気が付けば今年も半分が過ぎ去ってしまいました(汗)
関連記事

テーマ: 沖縄 - ジャンル: 地域情報

タグ: 真夏日  エアコン  ひまわり写真  セミ写真  沖縄 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ