FC2ブログ

博多祇園山笠2018 六番山笠・東流 舁き山 思君慈母成鬼神 きみをおもえばじぼもきしんとならん

東流は町界町名整理により旧東町流を中心に、呉服町流や櫛田流の一部などを加えて新たに発足した比較的新しい流だそうです。
舁き山と飾り山とで山笠の土台部分である"山笠台"を共用しているという珍しい流です。
舁き山が走るときには山笠台が飾り山から引き出され、その上に舁山の飾りを取り付けて舁き出していきます。
その間飾り山は山小屋の中で宙吊りになっています。というのももともと飾り山の飾りの部分は山小屋に固定されているそうです。

これは、飾り山と舁き山別々に山小屋を構える場所が確保できないための苦肉の策で、ビルが建ち並ぶ福岡の中心部で開催される現代の博多祇園山笠ならではの事情です。

さて東流舁き山の今年の標題は「思君慈母成鬼神きみをおもえばじぼもきしんとならん)」です。
制作人形師は飾り山の表の制作師と同様、白水英章氏。

舁き山の標題に実在の女性がモデルなのは山笠の歴史の中で初めてではないでしょうか。
そのモデルというのは、豊後・大友宗麟の一族で豊後鶴崎城々主・吉岡統増(むねます)の母で、夫の戦死により、出家して「妙林尼」と称してた女性です。

島津勢と大友勢との戦いのため城に残ったのは老兵・農民・女子供だけでした。
島津の分隊に城が取り囲まれ降伏寸前の状態から指揮を執り反撃し、最後は策を弄して奇襲をかけ討ち取った武将の63首を大友宗麟に届け、報告を聞いた秀吉を驚愕させた女性だそうです。

この題材には大切な人の為なら優しい母も鬼神になる、山笠事で家庭や家業を留守にする男衆に代わりに、それを守る「ごりょんさん」に敬意を表する意味が込められているそうです。



スマホ等でご覧の方はこの画像をクリックしてください。↓

博多祇園山笠2018・六番山笠・東流
博多祇園山笠2018・六番山笠・東流 by (C)まさ@沖縄・九州

関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 博多祇園山笠2018  六番山笠  東流  舁き山  思君慈母成鬼神  きみをおもえばじぼもきしんとならん 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

追い山(速報版)

いよいよ博多祇園山笠最大のクライマックス「追い山」です。
今年は承天寺前で舁き山笠を待ち構えました。

西流

追い山 西流

千代流

追い山 千代流

恵比須流

追い山 恵比須流

土居流

追い山 土居流

大黒流

追い山 大黒流

東流

追い山 東流

中洲流

追い山 中洲流

一週間、山笠を追っかけて今は祭りの後の「博多祇園山笠ロス」状態です。
これから頑張って暑さに負けずじっくり整理したいと思います。
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 博多祇園山笠  追い山  西流  千代流  恵比須流  土居流  大黒流  東流  中洲流 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

集団山見せ(速報版)

この日は舁き山笠が商人の町博多から城下町福岡に舁き入れる唯一の日です。
観光客のためにと福岡市の要請を受け昭和37年から始まりました。

西流

180717-01.jpg

千代流

180717-02.jpg

恵比須流

180717-03.jpg

土居流

180717-04.jpg

大黒流

180717-05.jpg

東流

180717-06.jpg

中洲流

180717-07.jpg

さぁ残すはメインイベント「追い山」となりました。
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 博多祇園山笠  集団山見せ  西流  千代流  恵比須流  土居流  大黒流  東流  中洲流 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

博多祇園山笠 他流舁き(速報版)

この日は「朝山」と夕刻の二回山笠を舁きます。
その夕刻の二回目は他の流の区域を舁くことから「他流舁き」の名があります。

追い山ならしに向けて中州流大黒流東流は櫛田神社に舁き入れ「櫛田入り」の練習もします。

中州流

180712-01.jpg

大黒流

180712-02.jpg

東流

180712-03.jpg

さぁ、今日は本番さながらに所要時間も計測する「追い山ならし」です。
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 博多祇園山笠  他流舁き  中州流  大黒流  東流 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

博多祇園山笠コレクションその7

暦も8月に入り、ますます暑い日々が続いていますが、今日は「東流
標題は「○△□(まるさんかくしかく)宏仁照花」です。

今年の追い山の櫛田入りのタイムは千代流が31秒05と素晴らしいタイムを出したのですが、七番山の東流がそのタイムを上回る30秒67という驚異的なタイムを叩き出しました。
ちなみに全コースタイムは千代流の28分53秒にわずかに及ばなかったものの二番手となる29分17秒で無事奉納を終えました。

また東流は飾り山もあり、表の表題は「黒田猛将虎退治」見送りは「我町大博多」です。



スマホ等でご覧の方はこちらをクリックしてください。
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 福岡  風物詩  博多祇園山笠  七番山笠  東流 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ