FC2ブログ

福岡市西区姪浜をふらふらと・・・

ついこの前お正月を迎えたと思ったら、早いものでもう今日から2月。明後日は「節分」です。
今日は予告通り「姪浜」ぶら~り。

目的は以前一度八十八ヶ所百八霊場巡拝でお参りにいったことのある法蔵院さん。
そちらで「九州二十四地蔵尊霊場」の納経帳をいただくことと「九州三十三観音霊場」のことをご指導いただきました。

そしてその道すがら近くの観音寺さんへの再度の参拝して、姪浜住吉神社と愛宕神社に参詣してまいりました。

法蔵院さんでの用向きを済ませ、旧唐津街道を東に向かうとすぐに住吉神社があります。

170201-01.jpg

伊弉諾尊が禊をされる際に河童があらわれ道案内のお手伝いをしたことにより除災招福の神の使いになったという伝承から大切にお祀りされていることと、ここの宮司さんがクイズミリオネアで全問正解し賞金1000万円を獲得し平成17年の地震で御神門と大鳥居が全壊したのを多くの協賛とともに復興させたことから縁起の良い開運神社として尊崇されているそうです。

170201-02.jpg 170201-03.jpg

さらに歩を進めて、愛宕山山上に鎮座する鷲尾愛宕神社へ。

170201-04.jpg

小高い場所にあるためその境内からの眺めは、福岡ヤフオク!ドーム、福岡タワー、ヒルトン福岡シーホーク、マリノアシティ、玄界灘などが一望に見渡せる絶景ポイントで、福岡市民の憩いの場所となっています。

170201-05.jpg

その賑わいは現代ばかりではなく、かつて全国で二番目にして九州初となるロープウェイが建設され、麓の明治通り(国道202号)から愛宕山山頂まで営業していました。
参拝者、観光客、修学旅行の学生達等が訪れ大変賑わっていたそうです。
しかし、第二次世界大戦中の1943年、ロープ・ワイヤー・車体を供出することになり廃止されてしまったのですが、神社近くの茶店横に愛宕山ケーブルカーの開業70周年を記念したパネルが設置されています。

170201-08.jpg 170201-09.jpg

他にも参道には地蔵堂や稲荷神社もあり詣で甲斐のある神社です。

170201-06.jpg 170201-07.jpg

170201-10.jpg

最後に中腹にある観音寺に再度の参拝をして帰路につきました。

法蔵院観音寺は追記の形にてアップいたしました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 福岡  ぶらり旅  西区  姪浜  姪浜住吉神社  クイズミリオネア  日本三大愛宕  鷲尾愛宕神社  愛宕ロープウェイ  法蔵院 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

漆喰の街中に(第八十四番 法蔵院)

参拝日 2013.01.31

『概略』

飛形山 法蔵院

福岡県福岡市西区姪の浜6-2-35(地図

御本尊 十一面観音立像

現在もなお漆喰壁の街並みが残る旧唐津街道沿いにある法蔵院は、ご宝号の幟が無ければ通り過ぎてしまうほど街並みに溶け込んでします。

84_01j.jpg

街道に面した簡素な切妻造の山門をくぐると、京都の町屋を彷彿とさせる細長い路地のような参道があります。左手が庫裡、そして右側には水掛け地蔵尊や水子地蔵尊の小堂があり、ぼけ封じ観音などの諸仏が所狭しとコンパクトに並んでおられます。

84_02j.jpg

しかしご本堂に上がると、ご本尊の十一面観音をはじめ、大日如来、薬師如来、弘法大師、子宝子安地蔵尊や第八十二番札所である雷山から勧請した十一面観音の古仏、高野山からの十一面観音や不動尊、さらにはインドやタイから迎えられた尊像が実に荘厳に祀られていました。

法蔵院は昭和初期の二度にわたる大火の時に瑞光尼が筑後国八女の飛形山から十一面観音を勧請し、火伏せの願いを込めて火元に建立したのが始まりだそうです。
その飛形山は現在の八女郡立花町にある450m程の山で古くから修験者が籠った霊山であり、この縁起により山号を飛形山と号しました。

84_03j.jpg

さてこの法蔵院さんは我々巡拝者にとってまことにありがたい存在です。と言うのも九州各地の巡礼の開創に多大なるご尽力をなされたそうです。本当にありがとうございます(合掌)

*******************************************************
記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)
*******************************************************
-- 続きを読む --
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 九州八十八ヶ所百八霊場  遍路  巡拝  福岡県  第八十四番  法蔵院  九州二十四地蔵尊霊場  九州三十三観音霊場  第三十二番 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

姪浜ぶらり散歩(1)

一月も押し詰まった31日、今まで参詣したことのなかった愛宕神社と続けている九州八十八か所百八霊場の巡礼を兼ねるのと同時に元寇の歴史にも触れてみようと欲張りなぶらり散歩を考え、姪浜方面へ出掛けてみました。

旅のスタートは市営地下鉄の室見駅。

まずは、駅を出て室見川の川風に吹かれながら福岡市民の憩いの場ともなっている小高い愛宕山の山頂にある愛宕神社を目指します。
室見川に架かる室見橋を渡り都市高速の下をくぐると愛宕神社参道の案内板が目に入ります。これを導としてやや傾斜のある坂道を登っていくとまずは地蔵院の不動明王が迎えてくれます。
札所ではありませんが、真言宗のお寺のようなのでちゃっとお参り・・・合掌

130305-01.jpg 130305-02.jpg

さらに登っていくと愛宕音次郎神社があります。愛宕神社との関わりは無いそうですが、境内はなかなか趣のある神社です。

130305-03.jpg 130305-04.jpg

130305-05.jpg

ひとしきりこちらをお参りして、いよいよ愛宕神社に向かいます。
愛宕神社福岡最古の歴史を持ち、日本三大愛宕神社ともなっている由緒正しき神社です。境内からの眺望は清々しいの一言に尽きます。

130305-06.jpg

参詣を終えて今度は正面の石段を中程まで下ったところに巡拝先の札所、観音寺さんがあり、お参りをし納経印をいただきました。そして姪浜方面へ歩を進め、今でも白い漆喰の街並みが残る旧唐津街道沿いにある次の巡拝先の法蔵院さんに向かいました。

130305-07.jpg 130305-08.jpg


観音寺法蔵院の詳細および愛宕神社の縁起などは「九州八十八か所百八霊場巡拝ブログ」の方にアップしておきましたので、お暇な時にでもお訪ね下さい。「九州八十八か所百八霊場巡拝ブログ」
関連記事

テーマ: 写真日記 - ジャンル: 写真

タグ: 福岡  ぶらり散歩  愛宕音次郎神社  愛宕神社  姪浜  観音寺  法蔵院 

[edit]

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ