FC2ブログ

自ら刻む弘法大師像(第二十五番 大定寺)

参拝日 2018.3.10

『概略』
  • 姑射山 大定寺 真言宗大覚寺派

  • 佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁4129(地図

  • 御本尊 弘法大師尊像

  • ご宝号 南無大師遍照金剛

  • 霊場御本尊 聖観世音菩薩

  • ご真言 おん あろりきゃ そわか


大定寺は、大きな楠の古木と東郷平八郎直筆と伝わる山門の山号額が参拝者を迎えてくれます。

33k25-01.jpg

鍋島藩主、鍋島直澄公が権大僧都阿金和尚を招き嬉野に創建され、鍋島藩の祈願寺として栄えましたが、明治に入り廃藩置県で寺領を没収されたため衰退し明治12年に現在地の吉田に移されたそうです。

33k25-02.jpg

ご本尊の弘法大師像は嬉野を守護するため自ら己が姿を刻んだといわれる尊像ですが、永代秘仏となっているそうです。

33k25-03.jpg

こじんまりとした境内には八角形の十三佛永代供養塔・六地蔵・聖観音像などが見られます。

33k25-04.jpg

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

ご朱印・ご詠歌

33k25-00.jpg

わけのぼる はなのうてなの のりのやま
     だいしのめぐみ うけてうれしき

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)
またこのお寺は、他の霊場巡礼で参拝しておりますので、併せて過去記事をご覧いただければ幸いです。
九州八十八ヶ所百八霊場

*******************************************************
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州三十三観音霊場  ご朱印  遍路  巡拝  第二十五番  大定寺  真言宗大覚寺派 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

シャクナゲ寺・子宝観音(第二十六番 高野寺)

参拝日 2018.3.10

『概略』
  • 普明山 高野寺 真言宗大覚寺派

  • 佐賀県武雄市北方町志久3245(地図

  • 御本尊 十一面千手観音立像

  • ご真言 おん ばざら たらま きりく

  • 霊場御本尊 聖観世音菩薩

  • ご真言 おん あろりきゃ そわか


高野寺は唐から九州へ帰朝した弘法大師によって開かれたと伝わる古刹です。
こちらも廃仏毀釈などで衰退していたのですが、現在はその当時がうかがい知れぬほど復興して壮大な伽藍が展開されています。

33k26-01.jpg

高野寺には九州八十八ヶ所百八霊場の巡礼で一度お参りに伺っているのですが、多宝塔や回廊など境内はフォトジェニックな景観が変わらずに広がっています。

33k26-02.jpg

大師が刻んだ子宝観音と呼ばれていた千手観音は不慮の火災に遭い台座を残して焼失してしてしまいましたが、近年新しく造立され、大師縁の台座に奉安されています。

33k26-03.jpg

また別名「シャクナゲ寺」と呼ばれ、その時期には見事なばかりに花々に溢れかえるそうです。
私が参拝したのは、その時期ではありませんでしたが、その代わり春を呼ぶ梅の花が清楚に咲いて迎えてくれました。

33k26-04.jpg

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

ご朱印・ご詠歌

33k26-00.jpg

ありがたや 大師が開く 高野寺
     いにしえ語る しゃくなげの風

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)
またこのお寺は、他の霊場巡礼で参拝しておりますので、併せて過去記事をご覧いただければ幸いです。
九州八十八ヶ所百八霊場

*******************************************************
関連記事

テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州三十三観音霊場  ご朱印  遍路  巡拝  第二十六番  高野寺  真言宗大覚寺派  シャクナゲ寺  子宝観音 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

名木・霊木に囲まれたパワースポット(第二十五番 大聖寺)

参拝日 2018.3.10

『概略』
  • 杉岳山 大聖寺 真言宗大覚寺派

  • 所在地 佐賀県武雄市北方町大字大崎6694(地図

  • 御本尊 不動明王立像(身代わり不動)

  • ご真言 のうまく さんまんだ ばざらだん せんだ まかろしやだ そわたや うんたらた かんまん


大聖寺は行基菩薩が大杉木から不動明王、脇侍の二童子を手で彫り安置し、和銅2年に開基したと伝わっています。
そのご本尊は秘仏で50年に一度のご開帳だそうです。

伽藍を構えるのは、標高350メートルの山上で、古木、大木などに囲まれる風光明媚な場所にあります。

中でも幹回り3メートル、受講8メートルに達するイヌマキはマキとしてはおそらく日本一の古木のようです。
ちなみにこのマキ佐賀県指定の天念記念物となっています。

36f25-01.jpg

さて間口も広く、開放的な雰囲気の本堂は、2009年に落慶したばかりです。

36f25-03.jpg

36f25-02.jpg

正面入り口の脇には、阿吽一対の仁王像がしっかりと本堂を守っているかのようです。
この仁王像は信者さんの寄付による樹齢1000年以上の台湾ヒノキを使っているそうです。

36f25-04.jpg

境内には水掛不動さんや苔むした石仏たちが点在しています。

36f25-06.jpg

36f25-05.jpg

その他にもモチの木と樫の木が癒着した「縁結びの木」や「子宝の木」そして本堂脇の石段を登ると杉の巨木の空洞に祀られた「御杉堂」など、木の精霊に囲まれ、そのパワー溢れる寺院でした。

36f25-07.jpg

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

36f25-00.jpg

ご詠歌

36f25-000.jpg

不動尊 山上深く おわします
   利剣あらたな 大聖の寺

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)

*******************************************************
関連記事

テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州三十六不動尊霊場  遍路  巡礼  ご朱印  ご詠歌  第二十五番  大聖寺  真言宗大覚寺派  身代り不動 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

国指定重要文化財の丈六仏は圧巻(第二十九番 雷山千如寺大悲王院)

参拝日 2017.11.18

『概略』
雷山 千如寺 大悲王院


  • 福岡県前原市雷山626(地図


  • 御本尊
  •  十一面千手千眼観世音菩薩立像
  • ご真言
  •  おん ばざら たらま きりく

九州八十八ヶ所百八霊場の巡拝の時に一度お参りに伺ってはおりますが、今回は九州西国三十三観音霊場の巡礼でお邪魔いたしました。

33s29-01.jpg

折しも福岡県の天然記念物に指定されている大きな楓も見頃を迎えているようで、紅葉撮影も兼ねて時期を逸しないようにお参りに行きました。

千如寺の詳細は以前アップいたしました九州八十八ヶ所百八霊場のカテゴリーの記事に書いてありますので、そちらをご参照いただければ幸いです。

33s29-02.jpg

観音堂のお参りはこちらからでも出来るのですが、今回も観音堂に上がり間近に丈六のご本尊の「十一面千手千眼観世音菩薩」様を拝すると身震いするほどの霊験を感じられます。

33s29-04.jpg

こちらにはもうひとつ今回の参拝の目的の仏様がいらっしゃいますが、そのことは次回の記事にてご報告いたします。

観音堂でのお参りを済ませ、回廊を上り開山堂にもお参りする際の途中で山の斜面にある「五百羅漢」も素晴らしい景観を形づくっています。

33s29-03.jpg

そして堂外に出て、以前の観音堂、現在の本堂にもお参りをさせていただきました。

33s29-05.jpg

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

ご朱印・ご詠歌

33s29-00.jpg

合掌

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)

九州八十八ヶ所百八霊場のご朱印など関連記事も併せてご覧ください。
九州八十八ヶ所百八霊場・雷山千如寺大悲王院 

*******************************************************
関連記事

テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州西国三十三観音霊場  遍路  巡礼  ご朱印  福岡  鎮国寺  真言宗大覚寺派  十一面千手千眼観世音菩薩  九州八十八ヶ所百八霊場  三十六不動尊霊場 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

爪刻不動明王(第百四番 大智院)

参拝日 2011.4.23

『概略』

黒髪山 大智院 真言宗大覚寺派

長崎佐世保市戸尾町9-8(地図

御本尊 爪刻不動明王立像
ご真言 のうまく さんまんだ ばだらだん せんだ まかろしやだ そわたや うんたらた かんまん

佐世保駅にも程近い市街地の高台に大伽藍を構える大智院の山号の「黒髪山」は昔、弘法大師が登拝し、自ら爪で刻まれた不動明王を祀っておられた霊山です。
(*同じ山号のお寺「西光密寺」も参拝済みです。)

明治時代の大火により隆盛を極めた80を超えたといわれる末寺のほとんどが焼失し、当地に移転しました。その後戦災により衰退した時期もありましたが、世状の安定に伴い次第に寺勢も回復し平成18年には開創200年を迎えられたそうです。

境内に入ると正面に本堂があり、黒髪山三所権現の本地仏である薬師如来、阿弥陀如来、千手観世音菩薩を本尊に脇に不動明王、愛染明王がお祀りされています。

104-01.jpg

また圧巻なのは正面に鎮座される等身大の弘法大師のご尊像で、数年に一度お衣替えの儀式を行うことから「生身大師」「御衣大師」と呼ばれているそうです。

本堂の右手には不動護摩堂があり、移転とともに移されたご本尊の「爪刻不動明王」があり、平素は秘仏となっていて、毎年の節分星まつりの日にご開帳になるそうです。

お堂の右手に回り込むと石仏がたくさん並んだ「曼荼羅庭園」があり、季節の花々が素晴らしい空間を醸し出しています。

104-02.jpg

折りしも私が伺った時はシャクナゲの花が咲き誇っていました。

104-03.jpg

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

104-04.jpg

ご詠歌

黒髪の お山で大師 お爪にて
    不動の姿 お刻りたまえり

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)
九州八十八ヶ所百八霊場第六十九番札所 黒髪山 西光密寺の過去記事も併せてご覧いただければ幸いです。

*******************************************************
関連記事

テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州八十八ヶ所百八霊場  遍路  巡拝  長崎  佐世保  第百四番  大智院  爪刻不動明王  黒髪山  真言宗大覚寺派 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ