FC2ブログ

壺屋やちむん通り祭り2017

首里城祭の行列が終わってまだ時間が早かったので、ちょっと脚を延ばして壺屋のやちむん通り

壺屋やちむん通り

4日5日と「第13回 壺屋やちむん通り祭り 2017」が催されています。

壺屋やちむん通り祭り

この期間、やちむん焼き物)が割引特別価格で加盟店各店舗で販売されています。
首里城祭と日程が重なっていたせいもあって、けっこうの人出でした。

壺屋やちむん通り祭り

壺屋やちむん通り祭り

さらに2店舗で各2000円以上の買い物をした人にはプレゼントがあるそうです。
伝統的な色合い、柄物の他にも飛びかんなやちょっと珍しい色味のものもあって楽しかったです。

壺屋やちむん通り祭り やちむん 焼き物

壺屋やちむん通り祭り やちむん 焼き物

私は小さめの「ぐいのみ」をひとつ。日本酒でも泡盛でも合いそうなものを・・・

ぐいのみ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 沖縄 - ジャンル: 地域情報

タグ: 那覇  壺屋  やちむん通り  壺屋やちむん通り祭り 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

初夏のような陽気に誘われて・福州園コレクション

福州園を訪ねるのは初めてではないのですが、その都度シャッターを数多く切っています。
今回も気になったカットを残してきたので、アルバム形式にしましたのでご覧ください。

170412-10.jpg

福州園コレクション←こちらをクリックしてご覧ください。
関連記事

テーマ: 沖縄 - ジャンル: 地域情報

タグ: 沖縄  那覇  福州園  写真  画像 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

初夏のような陽気に誘われて・奥武山公園をぶら~り

そう言えば沖縄在住も15年以上の私も県立武道館にイベントで来たことはあったのですが、ゆっくりと公園内を散策したことはありませんでした。
そこでこの日は陽気も素晴らしかったのでぶら~りしてみることに。

まずは沖縄県護国神社へ。
こちらは日清日露戦争以降、先の大戦までの戦争で命を落とされた沖縄県出身の軍人軍属をはじめ、沖縄戦で亡くなられた一般住民等をお祀る神社だそうです。

170407-01.jpg

参拝後、こちらでもご朱印をいただきました。

170407-00.jpg

さらにブラブラしているところ「世持神社」という案内を見て、そちらにも足を伸ばしてみることにしました。

170407-02.jpg

木々に囲まれた小高い場所にお社は二社殿並列の形で建っています。

170407-03.jpg

御祭神は沖縄の3偉人である野國総官、儀間真常、祭温だそうです。
その由緒は昭和初期のこと「沖縄の産業の恩人を祀るため神社をつくり、子々孫々までその恩恵がおよぶように」と、儀間真常と野國總管の二人を祀る神社の建設計画がありました。
その後、沖縄産業の発展に功績のあった蔡温も一緒に祀る新たな提案がされ、三大恩人として、野國總管・儀間真常・蔡温を祀ることとし、神社名を「世持神社」とされました。
「世持」とは、沖縄のことばで「ユームチ」といい、世の中をささえるという意味があるそうです。

170407-04.jpg

170407-05.jpg

そしてその右側には境内社が建ち「大國大明神、混比羅大明神、恵比須大明神」碑も祀られています。

170407-06.jpg

世持神社を後にして帰途に着こうとしたら、ややっ!何やら不思議な石が…

170407-07.jpg

案内板には「この石は俗称ニービ石で富山県の瓢箪石(国指定天然記念物)と同質の珍石です」とあります。
ちょっとググッてみると「石灰質砂岩層の一部が炭酸石灰によって、かたくかたまってできたもの」だそうです。(判ったようなそうでないような・・・汗)

170407-08.jpg

最後は燃えるように咲いたカエンボクが見送ってくれました。

170407-09.jpg

この後は帰途の道すがら久米至聖廟・天尊廟・天妃宮・福州園へ
関連記事

テーマ: 沖縄 - ジャンル: 地域情報

タグ: 沖縄  那覇  奥武山公園  沖縄県護国神社  ご朱印  世持神社  ニービ石  カエンボク 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

3月3日といえば

3月3日いえば「ひなまつり」ですよねぇ
今日私は福岡ベースへの移動日なんですが、空港について指定の搭乗口に行くとこんな張り出しが・・・

170303-01.jpg

なんと搭乗便が「ひなまつり」に因んで出発までの地上作業を女性だけのスタッフで行う「ひなまつりフライト」だそうです。

搭乗するときには搭乗口でひなあられが配られました。
そして手書きのメッセージカードも添えられ、ちょっとだけホッコリ気分。

170303-04.jpg

出発に際してはいつものお見送りも女性スタッフがズラリッ!

170303-02.jpg

フライトも大きな揺れもなく順調で、いつものように操縦室からのアナウンスが女性の声!
こちらも「ひなまつり」・・・副操縦士さんは女性でしたぁ

170303-03.jpg
関連記事

テーマ: 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル: 旅行

タグ: 3月3日  ひなまつり  ひなあられ  女性  桃の節句  全日空  ひなまつりフライト  那覇  福岡  空の旅 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ