FC2ブログ

十六番山笠 飾り山 博多駅商店連合会

表の標題は「男西郷どんおとこせごどん)」
制作人形師:生野 四郎 氏

18y16-01.jpg

今年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」をモチーフにした飾り山です。
主人公・西郷隆盛は1828年(文政十年)薩摩・島津家の下級武士の家に生まれ、稀代の革命家として、新たな国づくりという大きな山を駆け上っていきました。

18y16-012.jpg

見送りの標題は「ゴリパラ見聞録ごりぱらけんぶんろく)」
制作人形師:田中 勇 氏

18y16-02.jpg

こちらはテレビ西日本で熊本出身のピン芸人『ゴリけん』とお笑いコンビ『パラシュート部隊(矢野ぺぺ、斎藤 優)の三人の旅のドキュメンタリーバラエティ番組をモチーフにした飾り山です。
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 十六番山笠  飾り山  博多駅商店連合会  男西郷どん  おとこせごどん  ゴリパラ見聞録  ごりぱらけんぶんろく 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

十二番山笠 飾り山 博多リバレイン

表の標題は「蒙古襲来博多湾もうこしゅうらいはかたわん)」
制作人形師:生野 四郎 氏

18y12-01.jpg

蒙古襲来(元寇)とは、鎌倉時代に元軍によって二度にわたり行われた対日本侵攻のことをいいます。
一度目(1274年)を文永の役、二度目(1281年)を弘安の役といいます。
博多湾沿岸一帯には襲来に備えて防塁が築かれ、弘安の役の際には元軍は一切博多に上陸することが出来ませんでした。
この防塁によって博多は守られ、現在の博多が存在するのです。

18y12-012.jpg

見送りの標題は「神話稲羽之白兎しんわいなばのしろうさぎ)」
制作人形師:生野 四郎 氏

18y12-02.jpg

うさぎは、騙したサメを怒らせ皮を剝がされてしまい泣いていました。
そこを通りかかった大国主神に助けられとても感謝したという、あの神話を題材にしたものです。

18y12-022.jpg
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 十二番山笠  飾り山  博多リバレイン  蒙古襲来博多湾  もうこしゅうらいはかたわん  神話稲羽之白兎  しんわいなばのしろうさぎ 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

十七番山笠 飾り山 キャナルシティ博多

表の標題は「激闘三太刀げきとうみたち)」
制作人形師:置鮎 琢磨 氏

18y17-01.jpg

上杉謙信と武田信玄との川中島での戦いの有名なワンシーン。。
信玄の本陣に斬り込みをかけた謙信は、床几に座る信玄に三太刀にわたり斬りつけ、信玄は軍配をでこれを受けました。

18y17-012.jpg

見送りの標題は「ゴジラ博多上陸ごじらはかたじょうりく)」
制作人形師:置鮎 琢磨 氏

18y17-02.jpg

博多湾から上陸したゴジラ。
福岡の街を破壊しながら博多へと進行してゆきます。
破壊され続ける街並。
人々は逃げまどい恐怖におののきます。
次々に進化しながら人智を超えた恐ろしい能力を持つ破壊神ゴジラはついにキャナルシティ博多へ強大な姿を現しました。

18y17-022.jpg
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 十七番山笠  飾り山  キャナルシティ博多  激闘三太刀  げきとうみたち  ゴジラ博多上陸  ごじらはかたじょうりく 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

十四番山笠 飾り山 渡辺通一丁目

表の標題は「八俣遠呂智やまたのおろち)」
制作人形師:中野 親一 氏

18y14-01.jpg

出雲の国にやってきた素戔嗚尊(すさのおのみこと)は毎年村を襲う、一つの胴体に八つの頭と八つの尾を持つ八岐大蛇を強い酒で眠らせ退治しました。
その腹の中から出て来た天臺雲剣を姉の天照大神(あまてらすおおみかみ)に献上しました。

18y14-012.jpg

見送りの標題は「愛と勇気のアンパンマンあいとゆうきのあんぱんまん)」
制作人形師:中野 浩 氏

18y14-02.jpg

この題材は説明不用でしょう。
子供から大人までの永遠のヒーローのアンパンマンと仲間たちです。

18y14-022.jpg
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 十四番山笠  飾り山  渡辺通一丁目  八俣遠呂智  やまたのおろち  愛と勇気のアンパンマン  あいとゆうきのあんぱんまん 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

十番山笠 飾り山 ソラリア

天神ソラリア内の吹き抜けにある飾り山
表の標題は「巴御前ともえごぜん)」
制作人形師:置鮎 正弘 氏

巴御前は源義仲の平氏討伐に従軍した平安時代末期の女武者で、都落ちした主人義仲の最後の合戦まで生き残るも、末期までの同道を辞し生き延びるよう義仲から諭されました。
最後の奉公と敵将御田八郎師重と馬上で組み合い、最後には首をへし切り木曽に落ちたとされています。
謡曲『巴』では激動の時代に翻弄されながらも思慕を貫いた女性として描かれています。

18y10-01.jpg

18y10-012.jpg

見送りの標題は「尾張名古屋保城おわりなごやはしろでもつ)」
制作人形師:小嶋 慎二 氏

名古屋城は、徳川家康が天下統一の最後の布石として築いた城で、現在に至るまで都市名古屋の象徴として全国に知られ、伊勢音頭には『尾張名古屋は城で持つ』と詠われています。

18y10-02.jpg
関連記事

テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 十番山笠  飾り山  ソラリア  巴御前  ともえごぜん  尾張名古屋保城  おわりなごやはしろでもつ 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ