FC2ブログ

100917 今日の一枚

引き続き「嘉数高台公園」
遊歩道を散策していると、慰霊碑もあり、そのかたわらに「トーチカ」も現存していました

 


 

20100917_134922_1.jpg

 


トーチカとはロシア語で、機関銃や砲などを備えたコンクリート製の堅固な小型防御陣地のことで、日本語では特火点(とっかてん)というそうです。
ちなみに英語でpillboxと言うそうです。

 

沖縄には今でも、ちょっと注意して探すと、身近なところに沖縄戦の戦跡が残存していて、往時を生々しく伝えてくれます。

スポンサーサイト



[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

100528 今日の一枚

『逞しき沖縄』

 


 

20100528_094908_1.jpg

 

 

備瀬のフクギ並木の中の民家にこんなものが置いてありました。
縁側でオバァが座っていたので、声をかけ、お話を聴いてみると「B29」の部品だそうです。
落ちていたのを拾い持ち帰り、雨水貯めに利用したそうです。

 

もっと驚いた事に、このタンク、現在でも現役で使用中で、今も雨水を貯め、洗濯等の水に利用しているとのことでした。
ウチナンチュの逞しさを垣間見た想いのひとときでした。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

終戦記念日

本土では、今日8月15日は、終戦記念日。


ここ一週間、テレビ(特にNHK−BS)では、第二次世界大戦関連の番組が目白押しです。
ただ最近の番組を観ると、以前とは切り口と言うか、捉え方に多少の変化を感じるのは私だけでしょうか・・・
沖縄戦関連の番組では、「集団自決」を取り上げてみたりして、その変化が著しく感じます。

 

私も正式に沖縄県民になって、早、10年近くになります。
沖縄の皆さんの戦争に対する感覚みたいなものが、本土の人間との間でギャップを感じてはいましたが、
最近それが何となく少しずつ解かるような気がしてきました・・・

 

そんな訳で、沖縄の戦争遺構を二箇所ほど訪ねて見ました。

一枚目は、うるま市(旧・具志川市)にある『天願橋』です。


 

20090815_132038_1.jpg

 

二枚目は、嘉手納町にある『栄橋』。


 

20090815_132038_2.jpg

 

いずれも、沖縄戦当時、米軍の進軍を遅らせようと、日本軍自らが破壊した橋です。
爆撃でやられたのではなく、何か沖縄戦の独特さを感じさせる場所でした。

 

***********************************************************
外部ブログ お暇な時にでも覗いてみてください(^^)
『まさの写真館』
   http://okinawaphotographer.blog90.fc2.com/
『九州八十八所巡拝』
   http://kyushu88junpai.blog20.fc2.com/
『まさの写真館交流掲示板』
   http://park12.wakwak.com/~phoenix/photobbs.htm
***********************************************************

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ