FC2ブログ

終戦記念日

ちなみに今日は「終戦記念日」。
別に難しいことを書き記そうと思っているわけではありません。

「記念」と言う言葉を大辞林で引いてみると、以下のように書いてありました。

[1] あとの思い出として残しておくこと。また、その物。
 
[2] 過去の出来事への思いを新たにし、何かをすること。

その「記念」は差し詰め[2]の方を私的に採りたいと感じます。

全国的には、今日が戦没者の慰霊の日になっているようですが、沖縄ではもう一日
6月23日に「沖縄慰霊の日」という先の対戦で亡くなられた方々を慰霊する日があります。
写真は、その追悼式会場でもある本島南部・糸満市摩文仁にあります平和祈念公園の「平和の礎(いしじ)」です。
この碑の素晴らしさは、戦闘員のみならず、戦争に巻き込まれて亡くなった方々、また国を越えて刻銘されているところだと思っています。

平和と繁栄に慣れてしまった今日この頃ですが、せめて今日(沖縄では6月23日もですが)ぐらいは、戦争とは何か、平和とは何かを静かに考える一日にしたいと思っています。

沖縄にも、昨今話題になっている「集団自決」の問題やら、国内で地上戦の行われた地、ひめゆり学徒隊を始めとする青少年の戦争への駆り出し、そして基地問題等々、傷跡がたくさん残っています。
沖縄に観光に来県される方、一度は戦跡めぐりもしていただければと思います。


 

20070815_130510_1.jpg

 

関連記事
スポンサーサイト



[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ