FC2ブログ

真実を歪めるな!!

今日、沖縄では「教科書検定意見撤回を求める県民大会」が10万人を集めて挙行されました。
壇上に立つひとりひとりの話が、切実なる叫びとして胸に届いてきました。

 

批判を覚悟の上、敢えて言わせていただければ・・・

文部科学省の連中は、逃げ隠れせず、この沖縄の声に正面から誠実に答えて欲しい。
自分たちがしていることが間違っていないのなら、堂々と沖縄県民の前で、その主張を述べて欲しい。

このように強く感じる大会でした。

 

そして自称「勝手に沖縄宣伝部長」として、もうひとつ・・・

最近の沖縄ブームの中で、沖縄ファンが増えていることは、県民として嬉しいことです。
しかし、どうも沖縄の景色や人情の素晴らしさ、
リゾート的、癒し的な側面ばかりが先行しているようでなりません。

その側面の根底にある「陰」の部分、
そして本来の沖縄アイデンティティの部分が忘れ去られているようです。

 

私自身も住んでみて、そしてしかも数年経ってから少しずつ理解が出来るようになってきました。
(もちろん、まだまだ解かっていない部分もたくさんあることは承知しています)

ですから、自称「沖縄フリーク」の皆さん、
少しでも、綺麗な景色ばかりでなく、そういった側面も見ていただいて、紹介して欲しいと思っています。

今後とも、私の日記では「移り住んだ」ひとりとして、
住んでる人間としての視点で書いていきたいと思っています。

 

なんか、様々な怒りや憤懣が込み上げてきて、今日は取り留めの無い日記になってしまったことをお詫びしますm(_ _)m
ただ、雨降りの後は、必ず「虹」が出てくれると信じて、
これからも「勝手に沖縄宣伝部長」続けていきたいと思っています。


 

20070929_164957_1.jpg

 

関連記事

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ