FC2ブログ

英彦山・紅葉狩り

福岡に戻って、三連休、カミさんと遊び呆けていました(^^)ゞ
まずは連休初日、23日は紅葉狩りと洒落込み、英彦山にドライブに出かけました。
さすが三連休、しかも紅葉の名所とあって、現地に近づくにつれ、大渋滞でした。

英彦山は福岡と大分の県境に位置する標高1200mの山であり、古来より神聖な山として信仰を集め、山伏の修験道の霊場として、吉野、熊野と並ぶ日本の三大修験の山の一つだそうです。


 

20071126_132110_1.jpg


英彦山神社の入口となる第一の鳥居は銅の鳥居(かねのとりい)は銅でできており大変めずらしいものだそうで、なんでも江戸時代の寛永年間に佐賀藩の鍋島勝茂公が寄進したものだそうです。


 

20071126_132110_2.jpg

 

ここから長い長い石段が英彦山神社奉幣殿まで続きます。以前は多くの参拝客がこの石段を1時間かけて奉幣殿まで登り参拝したそうです。
しかし今では、2005年に開通した「スロープカー」と呼ばれるモノレール(登山電車)で約850mを約15分で連絡してくれます。
ちなみに、スロープカーの駅は幸駅(ボヌール)→花駅(フルール)→神駅(ディウー)で、往復800円です。
さて肝心の紅葉ですが、若干遅かったようで、色褪せ、落葉している木も見受けられましたが、十分堪能出来ました(^^)v


 

20071126_132110_3.jpg

 

関連記事
スポンサーサイト



[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ