FC2ブログ

別名『中将姫』(第五十六番 金剛寺)

参拝日 2009.4.25

五十五番札所「本蔵院」から二キロ程しか離れていないところに金剛寺はあります。
近くには加藤清正の居城として名高い熊本城があって、開基当時は、そのちょうど裏鬼門の位置にあったそうです。
その後、廃仏毀釈の流れや太平洋戦争の戦火を経て、現在に至っています。

『概略』

白蓮山 金剛寺(こんごうじ) 中将姫

熊本県熊本市新屋敷一丁目22-12(地図

御本尊 十一面観音立像

建物は私の目から見れば、一風変っていて、いわゆる鉄筋コンクリートの「ゲタ履き」のつくりで、一階は駐車場、二階に諸尊を安置する本堂が庫裡と棟続きの造りとなっています。
本堂に参拝するには、十五段の階段を昇ってお参りするが、その階段を覆うように伸びている向拝が横から見るとおもしろい。
56_01.jpg

本堂内にご本尊のほか、弘法大師や妙見大菩薩などが祀られていますが、尼僧の像も安置されていました。
奈良の当麻寺(たいまでら)のご本尊で有名な当麻曼荼羅の作者として有名な中将姫の像だそうです。
56_02.jpg

中将姫は、継母の虐めによって自らも隠れ住み、その後当麻寺で出家し、母との諍いで亡くなった人々の菩薩を弔いました。そこで阿弥陀如来のお告げで、蓮の茎からとった糸を井戸水で五色に染め上げて、大きな浄土曼荼羅を織り上げたのが「当麻曼荼羅」だそうです。

こちらは、開基の斉藤又右門が霊示によって勧進したことから、以来「中将姫」と呼ばれるようになったそうで、7月には盛大に「中将姫祭り」が執り行われるそうです。
56_03.jpg

*******************************************************
外部ブログ お暇な時にでも覗いてみてください(^^)
まさの写真館
http://okinawaphotographer.blog90.fc2.com/
徒然なるままに今日の一枚(一句?)
http://okiphotographer.blog8.fc2.com/
まさの写真館交流掲示板
http://park12.wakwak.com/~phoenix/photobbs.htm

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)

*******************************************************
関連記事

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ