FC2ブログ

四季折々の花の寺(第四十二番 弘泉寺)

参拝日 2010.4.3

『概略』

えびの八幡山 弘泉寺

宮崎県えびの市大字原田957-1(地図

御本尊 金剛界大日如来坐像

ご真言 おん あびら うんけん ばさら だどばん

弘泉寺は、かつて性空上人や栄西禅師たちが修行していた山並みを含む八幡山に抱かれるように建っています。

大正12年(1923)真言宗の布教所として創建されました。
その後昭和24年(1949年)に八幡山弘泉寺と改称し今日に至っています。

42_01.jpg

広々とした駐車場には、ゆるキャラのようなお地蔵さんが点在し愛くるしい笑顔で迎えてくれています。
そして八幡山を背に両脇にタヌキとカエルを従えた不動尊があり、居るだけで心が和み楽しくなってしまします。

42_02.jpg

本堂は向かって左手で鉄筋コンクリートの入母屋造です。
その内陣の中央にご本尊の金剛界大日如来が安置されていますが、この尊像も実にユニークで何故か牛に乗っているのです。
この地の周辺は、かつて放牧場で牧神をお祀りしていたといわれていますが、牛馬の安全を祈るため大日如来を牛に乗せたのか、丑年の守り本尊が大日如来ということに関係があるのか定かではありませんが、とても珍しいお像です。

42_03.jpg

さてこの弘泉寺で大変印象に残っているのは境内のそこかしこにある花々です。
えびね蘭、鈴蘭、つつじ、さつきなど多くの草花が植えられていて、ご詠歌そのものの光景が広がっていました。

*******************************************************
願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

42_04.jpg

ご詠歌 ありがたや 眺むる景色は 極楽ぞ
     賽の河原に 花を手向けん
*******************************************************
外部ブログ お暇な時にでも覗いてみてください(^^)

気ままな沖縄暮らし』・『まさの写真館

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)


*******************************************************
関連記事
スポンサーサイト



[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ