FC2ブログ

いっぱい歩きました(^^ゞ

カミさんが再び来沖して、
さてどこに行こうかと考えていましたが、
近くにありながら未だ行っていなかった「浦添城址」「浦添ようどれ」に行くことにしました。


 

20071119_172540_1.jpg

 

ここのところ、沖縄も天気が優れず、土曜日も小雨交じりの天気となりましたが、
現地に到着する頃には、薄日も差すようになりました。

 

まず「浦添グスク・ようどれ館」に立ち寄って、発掘資料や再現されている石室内部を見学してから、現地に行きました。
浦添ようどれは、沖縄の三国志とも言われる「三山時代」より、前の琉球王国初期の王陵です。
この史跡も沖縄戦で壊滅的な打撃を受けましたが、1997年から8年かけて2005年に復元が完了したそうです。


 

20071119_172540_2.jpg


ちなみに首里城近くにある「玉陵(たまうどぅん)」は、三山統一から琉球王国が正式に始まったとすると統一王統を成し遂げた尚巴志王の父・尚思紹王以降の「第二尚氏王統」の王陵です。

内地の古墳とは全然違う趣の中に、いにしえの琉球の風を感じながら、
ようどれ、浦添グスク跡を散策する「歴史散歩」を楽しみました。


 

20071119_172540_3.jpg

 

帰宅後は、北谷の美浜に新しく出来た、ちょっと洒落た居酒屋に・・・
そこへ行くのにも、20分くらいなのでブラブラ海辺を歩きながら行きました。
沖縄もだいぶ気温が下がってきましたが、歩いた後の生ビールは、さすがに美味しかったです(^^)

とても良く歩いた土曜日でした(^^)v

関連記事
スポンサーサイト



[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ