FC2ブログ

いやぁ難しい(><)

今年のカメ仙人隊は苦戦の連続です。
一昨日からの監視活動再開でしたが、その日の明け方一匹のカメさんが
そして翌日(昨日)また一匹が朝方上陸してしまっていました。
今まで積み重ねてきた監視活動のデータからの産卵周期とズレが生じていて
昨晩はカメ仙人隊一同「大推理大会」となりました。

?まず18日のカメさんは現物を目撃した者は一人も居らず、産卵後の卵だけの確認。
卵の径の平均は標準より小振り。

?19日の朝方上陸したカメさんは、カメ仙人隊の協力者の方が朝の散歩中、産卵現場を目撃。
識別タグは未装着

?今回産卵周期から上陸が予想されているカメさんは、通称アカ?(識別未装着)、通称アカ?(識別タグ装着済み)の二匹です。

そこで、カメ仙人隊の推理は

【推理その1】19日上陸のカメさんは、標識未装着のためアカ?、18日上陸のカメさんは、アカ?を周期的に追い越してアカ?。
しかし、この推理だとアカ?の産卵周期が今までのデータから短すぎる。

そこで【推理その2】19日のカメさんは、アカ?で、18日上陸のカメさんは『新顔』

または【推理その3】18日のカメさんがアカ?で、19日上陸のカメさんはアカ?が識別タグが外れてしまっているケース。

いずれにしてもその解答は24日までの監視活動で明らかになります。
【推理その3】だった場合は、24日まで虚しく空振りの連続ということになってしまいます。

もう5年もこの活動のお手伝いをしていますが、改めて自然界相手の活動の難しさを痛感しております。


 

20080620_110945_1.jpg

 

ただそんな虚しい時間も、梅雨明けのスッキリした月夜が疲れを癒してくれます(^^)v

関連記事
スポンサーサイト



[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ