FC2ブログ

本土復帰から37年

今日5月15日は、沖縄が本土復帰してから37年にあたります。

慰霊の日、ナナサンマル等々、県単位で歴史的な節目の日が多いのは沖縄ならではでないでしょうか。
それだけに、唐の世、大和の世、アメリカ世と歴史の中で翻弄されてきた沖縄を象徴しているように感じます。


しかし今日のテレビ番組の編成表を見て驚いたことに、ローカル番組ですら、「復帰番組」が少なくなっているなぁって感じるのは、私だけでしょうか・・・
それとも復帰も、もはや風化してしまったのでしょうか・・・

 

沖縄には「復帰っ子」という言葉があります。
沖縄が本土復帰した年に生まれた人の事を指しますが、もうその方々も今流に言えば「アラフォー」世代。
時の流れを感じざるを得ません。
私の友人にも、その「復帰っ子」がいますが、政治の世界を目指しているとのこと。
頑張って沖縄のために仕事をしていってもらいたいものです。

 

沖縄はどんどん変わっていっています。
沖縄は、地理的にも歴史的にも独特な要素をもっています。そのため単に日本の一地方にとどまらない、独特な歴史、文化、自然を有することは、間違いないことだと思っています。
復帰してからも、米軍の施設は日本全体の7割が集中していることなど何も変わらないものもありますが、
ただ私の感じですが、沖縄独特なものは、どんどん失われていくような気がしてなりません。


 

20090515_132211_1.jpg

 

観光にしても、少しブームに流されていて、正確に沖縄の良さが伝えきれておらず、なんかリトルハワイのような扱いのような気がしてなりません。
未だに『ゴーヤー』を「ゴーヤ」と表記しているCMもあり、しっかり勉強してから沖縄の言葉を使えよ!といいたくなることも多々あります。

 

ちょっと愚痴っぽくなりましたが、そんな世の中、私は沖縄に他所から住まわせて頂いている者として、マスコミに踊らされること無く、本来持っている「沖縄本来の姿」を撮りつづけ、伝えつづけていければと再確認する一日になりました。

 

*写真はイメージです。2005.6.10撮影の嘉手納基地です。

***********************************************************
外部ブログ お暇な時にでも覗いてみてください(^^)
『まさの写真館』
   http://okinawaphotographer.blog90.fc2.com/
『九州八十八所巡拝』
   http://kyushu88junpai.blog20.fc2.com/
『まさの写真館交流掲示板』
   http://park12.wakwak.com/~phoenix/photobbs.htm
***********************************************************

関連記事
スポンサーサイト



[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ