FC2ブログ

今宿・今津ぶらり散歩(1)

この日のぶらり散歩は続けている八十八所巡拝を兼ねて、元寇の足跡に触れようと今宿今津方面を歩いてみました。

スタート&ゴールはJR筑肥線の陣屋風の趣ある駅舎の今宿駅。

130312-01.jpg

駅からは最初の目的地である誓願寺近くまで路線バスもあるのですが「歩け歩け」が目的の旅、約4kmの道のりを歩きます。

130312-02.jpg

今宿の市街を抜け、今津橋を渡ると今津に入ります。地図を頼りにしばらく歩き続けると毘沙門山を背にした誓願寺にたどり着きました。

130312-03.jpg

本堂は鉄筋コンクリート造とやや趣に欠ける感もありましたが、本堂内に入れば、歴史が詰まっているのをひしひしと感じさせてくれました。
*巡拝の詳細は「九州八十八か所百八霊場巡拝ブログ」にアップしてありますので、お暇な時にでもお訪ねください。

納経印をいただき、無事巡拝を済ませ、次の目的地「勝福寺」を目指します。

130312-04.jpg

こちらは巡拝先ではありませんが、鎌倉時代建立とされる古刹で、江戸時代建立の本堂をはじめ、庫裡、鐘楼、経蔵、山門など立派なお寺でした。

130312-05-1.jpg 130312-05-2.jpg

とりわけ私の印象に残ったのは、山号「龍起山」にもある龍をあしらった大きな石灯籠でした。

130312-06.jpg

訪ねた時の境内は梅の花が咲き誇り、仏の慈悲をも感じさせてくれていました。

130312-07.jpg

勝福寺を後にした私は、今津元寇防塁に向かいました。
往時は西の柑子岳の麓から東の毘沙門山の麓までの約3kmにも及ぶ石築地だったそうです。
現在でも200mほどが発掘調査により掘り起こされ公開されていて、元寇の際の防衛体制を偲ぶことが出来ます。

130312-08.jpg

周辺には遊歩道も整備されていて、防塁からほど近い場所の松林の中には説明用のパネルが展示されている建物もありました。
この日は少し北風が強く肌寒く感じることもあったので、この建物内でその北風を避けてのお弁当タイムにしました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 写真日記 - ジャンル: 写真

タグ: 福岡  ぶらり散歩  西区  今宿  今津  誓願寺  毘沙門山  勝福寺  元寇防塁 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ