FC2ブログ

伝教大師の七仏薬師の第五座

参拝日 2018.1.13

『概略』

  • 東照山 種因寺 天台宗

  • 福岡県嘉穂郡桂川町土師3135(地図

  • 御本尊 薬師如来坐像

  • ご真言 おん ころころ せんだり まとうぎ そわか


昨年の暮れに一度お参りに伺ったのですが、あいにくご不在でご朱印をいただくことが出来ず、年も改まり最初の巡礼のお寺をこちらにしました。

49y04-01.jpg

こちらは伝教大師・最澄の開基と伝わっていて、往時は本堂・回廊・楼門・五重塔・鐘楼・仁王門・御供屋などが建ち並ぶ堂々たる大伽藍だったそうです。
その大伽藍も、戦国時代に大友宗麟と島津貴久の兵火で失ってしまいました。

また伝教大師が謹刻したと伝わる七仏薬師のひとつが安置されているそうです。
所蔵されている『大日本西海路 筑前国穂波郡土師村東照山種因寺本尊薬師如来縁起』の一巻に
伝教大師が帰朝して、大宰府に逗留のみぎり七仏薬師を自刻、第一座を朝倉町の南淋寺、第二座を比叡山延暦寺根本中堂、そして第五座種因寺に安置し、別名・法海雷音如来と号した」
とあります。

49y04-02.jpg

境内には十三仏堂や龕堂などが雪景色の中に佇んでいました。

49y04-03.jpg

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

ご朱印



*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)

*******************************************************
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州四十九院薬師霊場  遍路  巡礼  ご朱印  第四番  種因寺  伝教大師  七仏薬師  第五座 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ