FC2ブログ

節分そして立春

先週末は節分、そして立春でした。
節分は雑節のひとつで季節を分けることも意味していて、立春や立夏などそれぞれの季節の始まりの日の前日を指す場合が多いそうです。

季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられていて、その邪気を払うために古くから豆撒きの行事が執り行われていたようです。

180205-01.jpg

ちなみに豆は「穀物には生命力と魔除けの呪力が備わっている」という信仰や、語呂合わせで「魔目」を鬼の目に投げつけて鬼を滅する「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を払い、一年の無病息災を願うという意味合いがあるそうです。

そして歳の数プラスもう一つの豆をいただき、恵方巻きを南南東(今年の吉方)を向いて食べ、そして鰯の煮つけで一杯という献立でした。

明けて4日は「立春
暦の上では春の始まりとされる日です。
しかし立春が訪れる時期はシベリア寒気団の勢力も強く、それこそ「春は名のみ・・・」で一年で一番寒い季節かもしれません。
ご多分に漏れず今年も最大級の寒波の、よく言われる「立春寒波」が襲来して時折雪も舞っています。

180205-02.jpg

積雪の多い地域の皆さん、寒さと雪には十分ご注意くださいね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 節分  豆撒き  立春  立春寒波 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ