FC2ブログ

安芸の宮島に行ってきました(大聖院編その3)

本坊最上部の大師堂への参拝を終えて登ってきた道を下っていきます。
まずは「八角万福堂」

180228-01.jpg

恵比須・大黒天・毘沙門天・弁財天・福禄寿・寿老人・布袋尊の七体の福徳の神様がお祀りされています。

そして次に眼に入ってきたのは、十六羅漢像とともに金色のお釈迦様の涅槃像、「釈迦涅槃堂」

180228-02.jpg

さらに参道の脇には子供の育成と学業の成就に功徳があるといわれる「読み・書き・そろばん地蔵」や愛くるしい様々なお地蔵様が点在していてまるで「仏教のテーマパーク」のような様相でした。

180228-05.jpg

180228-04.jpg

180228-03.jpg

最後に百八観音霊場の第十七番、そして中国観音霊場第十四番札所の「十一面観世音菩薩」様がお祀りされている「観音堂」へ。

180228-06.jpg

180228-07.jpg

そしてお参りの締めは向かいにある納経所で御本尊「波切不動明王」様のご朱印をいただき本坊を後にいよいよ弥山に登ります。

180228-08.jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 安芸の宮島  宮島  大聖院  ご朱印 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ