FC2ブログ

小倉藩・小笠原氏の菩提所(第六番 福聚寺)

参拝日 2018.3.17

『概略』
  • 広寿山 福聚寺 黄檗宗

  • 福岡県北九州市小倉北区寿山町6-7(地図)

  • 御本尊 釈迦牟尼仏

  • ご真言 のうまく さんまんだ ぼだなん ばく

  • 御本尊 薬師如来

  • ご真言 おん ころころ せんだり まとうぎ そわか


細川家、小笠原家と明治維新まで続いた小倉藩十五万石の城下町小倉の足立山の北麓に禅宗らしい荘厳さと共に凛とした空気の中、福聚寺は伽藍を構えています。

49y06-01.jpg

福聚寺は細川家が熊本に移った後、小倉を治めた小笠原氏の菩提所です。

寺伝によれば、開山は隠元禅師の高弟・即非如一だそうです。その即非如一禅師は中国の人で明暦三年(1657年)に日本にやってきて宇治黄檗山に入り隠元禅師の法化を助けました。

ちなみに黄檗宗は臨済禅の一派です。始祖の隠元禅師は長崎の崇福寺の僧・逸然の懇請により来朝し中国の風習を踏襲した法式が特徴だそうです。

49y06-02.jpg

建物は度重なる火災や戦火にて大半が焼失してしまいましたが、現在の建物は1802年に再建された仏殿・不二門・鐘楼や明治以降の再建の開山堂・祠堂・方丈・庫裡などです。

49y06-03.jpg

49y06-04.jpg

49y06-06.jpg

49y06-07.jpg

仏殿脇のオレンジ色の大きな開梆(かいばん)は黄檗宗ならではといった感じで見ものです。

49y06-05.jpg

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

ご朱印

49y06-00a.jpg 49y06-00b.jpg

ご詠歌

49y06-000.jpg

豊の國 足立薬師よ 愚かなる
   吾が身と心 護らせたまえ

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)

*******************************************************
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州四十九院薬師霊場  遍路  ご朱印  巡礼  第六番  福聚寺  黄檗宗  隠元禅師  福岡  小倉 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ