FC2ブログ

緑多き谷あいの寺院(第四十番 来雲寺)

参拝日 2018.4.7

『概略』
  • 天鼓山 来雲寺 天台宗

  • 佐賀県唐津市宇木2072(地図

  • 御本尊 聖観世音菩薩

  • ご真言 おん あろりきゃ そわか

  • 霊場御本尊 薬師如来坐像

  • ご真言 おん ころころ せんだり まとうぎ そわか


唐津とは唐や朝鮮へ渡る港・津に由来する地名だそうです。
来雲寺はその唐津で神功皇后が三韓征討の際、宝鏡を捧げて戦勝祈願をしたと伝わる鏡山の南麓にあります。

開創当時は曹洞宗のお寺でしたが、明治維新に衰微していたのを山下亮永師により再興されたときに天台宗に改められました。

境内には唐津藩初代藩主・寺沢広高の嫡男で家督を継ぐことなく23歳で早世した寺沢式部太夫忠晴のお墓もあります。

山門(四脚門)前の石表柱脇の広々とした駐車場に車を止め山門をくぐると

49y40-01.jpg

緑に覆われた境内の正面に本堂があります。

49y40-02.jpg

堂内には秘仏であるご本尊の聖観世音菩薩様が厨子に納められ内陣の中央に奉安されています。
そして右手脇壇に霊場ご本尊の金色に輝く薬師如来様がおられました。

49y40-03.jpg

*******************************************************
回向文

願わくは この功徳をもって あまねく 一切に及ぼし われらと衆生と皆共に仏道を成ぜんことを

ご朱印

49y40-00.jpg

ご詠歌

49y40-000.jpg

うつせみの 病を癒す 南無薬師
     浮喜の 深谷に おはしまします

*******************************************************

記事下の「コメント」をクリックしていただくと、コメントが投稿できます。よろしければご感想など聞かせていただけると嬉しいです(^^)

*******************************************************
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 古寺巡礼 - ジャンル: 旅行

タグ: 九州四十九院薬師霊場  遍路  ご朱印  巡礼  第四十番  来雲寺  神功皇后  佐用姫 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ