FC2ブログ

博多祇園山笠2018 四番山笠・土居流 舁き山 歌舞伎十八番 暫 かぶきじゅうはちばん しばらく

四番山笠は土居流です。

博多祇園山笠を奉納する櫛田神社前の道路・土居通りの両側の旧町名で構成される流です。
一時は博多地区町界町名整理事業で昔ながらの旧町名が消えたことから「解散」が決められましたが、山笠を愛する若手が中心となり「土居流保存会」が結成され3年後には「流」として復活しました。

今年の標題は「歌舞伎十八番 かぶきじゅうはちばん しばらく)」で制作人形師は田中 勇氏です。
私として今年の舁き山の中でお気に入りの山笠でした。

歌舞伎十八番のひとつで初代市川團十郎が元禄10年(1697)正月江戸中村座で演じたのが初演といわれています。
江戸中期から幕末までの一世紀あまり「」は顔見世狂言の序幕の中で年々趣向を変えて上演されたそうです。
ウケと呼ばれる悪公卿に命じられ腹を出した赤っ面の家来たちが善人方の男女を斬ろうとするところへ「しばらく」と声をかけて主人公鎌倉権五郎景政が登場し、権五郎は弁舌と武勇をもって悪人を懲らしめ善人方を救うという筋書きの勧善懲悪のお話です。



スマホ等でご覧の方はこの画像をクリックしてください。↓

博多祇園山笠2018・四番山笠・土居流
博多祇園山笠2018・四番山笠・土居流 by (C)まさ@沖縄・九州

関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 福岡 - ジャンル: 地域情報

タグ: 博多祇園山笠2018  四番山笠・土居流  舁き山  歌舞伎十八番    かぶきじゅうはちばん  しばらく 

[edit]

trackback --   Comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

ご訪問者数

プロフィール

リンク

最新コメント

月別アーカイブ